インフォメーション Infomation

広島県知事に表敬訪問の機会を頂きました。

2019-05-14 (Tue) 17:34
総合技術研究所と県立広島大学の研究成果を活用した
活魚販売事業の開始について【湯崎広島県知事 ご発言要旨】

この度,総合技術研究所と県立広島大学の共同研究成果を活用して,
株式会社クラハシが,活魚販売の新事業を展開することとなりました。
 
○ 利用される特許技術「低塩分蓄養技術」とは,網などでついた活魚の傷を治しながら,
活力のある良い状態で飼育することができ,結婚式や宴会など,決まった日に活魚が必要
な場合など,需要に応じて安定的に出荷することが可能になるというものです。
 
○ この技術を活用することにより,県内水産漁業者の優位性が高まり,競争力強化につ
ながるものと期待しております。
 
○ なお,株式会社クラハシ代表取締役の天野社長と,共同研究機関である県立広島
大学の中村学長が5月16日(木)に県庁に報告に来られます。
 
○ さらには,5月17日(金)に導入技術や設備について,記者の皆様向けの現地説明
会を開催します。
 
○ 県としては,今後とも,大学などと連携しながら,事業活動に利用していただける技術
を開発し,本県の産業振興に貢献していきたいと考えています。

                                 以上
マイナビエントリー
マイナビ2020  
 新卒採用情報新卒

中途採用情報中途

 

新卒採用イメージ

採用情報(エントリーはマイナビから)
ふくやまおしごと図鑑
さかな女子
 


公式アカウント
応援登録制度 登録商品
応援








広島県産応援登録制度
広島県応援登録
 
ページ最上部へ