会社案内
各部門紹介DEPARTMENT
営業本部

川上、川下に、真心を込めて感性で応える、
そういう企業を目指しています。

営業部門全体を統括する本部機能です。部内には、お客様に信頼され、選んで頂ける企業を目指し、安全な商品を提供するために、【品質管理チーム】を設置しております。また、営業活動の基盤となる情報の「収集」「分析」「提供」活動や、「食育」をテーマとした各種活動を行う【営業支援チーム】、そして、新規事業検討、新規取引先獲得等の開拓を専門とする【経営戦略部】も設置しております。本部は、部門間の横連携を重視し、品質向上、企画力向上を推進しながら、お客様のニーズに応じた商品、サービスの在り方を日々追求しています。

管理本部

会社は人間と同じ、育むもの。
安心の土台を築く人材が当社の宝。

当社が9割、営業活動を中心とした会社である中で、会社全体の管理実務をこなしている部門が管理本部です。管理本部は、総務(庶務・人事)と経理(会計・財務)実務を行う「経営支援部」と、会社全体の経営情報システムを構築、制御している「情報システム部」の2部門体制となっており、クラハシの事業活動を下支えする部門として、人材教育を含め、日々活動しています。昨今は、企業の社会的責任や、コンプライアンス等といった、会社経営における「管理」の重要性が問われており、管理本部では、こうした責務を担うと共に、業務が恒常的に改善出来る、「朽ちることのない」仕組みを目指し、鋭意BPR活動の推進を行っております。

各事業部の取り組み・ご案内

開発を志向する「営業最前線」。

鮮魚部

従来の単純な営業ではなく、仕入れ計画の提案、各産地の状況を把握した季節ごとの売れ筋商材の提案、そしてメニュー開発や調理方法の提案を行うことで、大手量販店様から信頼を勝ち得ております。また、場外営業から「ニーズを収集」し、場内営業から情報を活かし集荷をする事で、ニーズに合った商品の集荷・販売を行っております。産地やメーカー・クラハシ・販売先とが三位一体となり営業を行うことで他には無い商品を作り出すことも行っており、生・冷凍、ラウンド〜フィーレまで、ニーズに合わせた一次加工も行っております。中四国を超えたエリア戦略も進めて拡大しております。

水産部

水産部は冷凍魚、塩鮭などの塩干品を取り扱う部門です。日本水産、マルハニチロ等の大手水産各社、商社やインポーターを仕入れ先として、全世界から仕入れを行っています。同時に、幅広い販売チャネルを持つことも特徴。幅広い商品の調達、情報を正確に掴む事で、社内・お客様へ素早く情報を流す取組を行っています。また、お客様の声を元に、様々な商品をご提供が出来るようメーカーと一緒になり商品開発。幅広いエリアで営業し、あらゆるニーズに対応していきたいと日々活動しております。このように、「お客様に喜んでいただけるように」を考え営業行っております。

食品部

食品部は、家庭用業務用食品全般を取り扱う部門です。 当社の強みである[魚]商材に限らず、今や日頃の食生活に欠かせなくなった畜産食品までも あらゆる仕入先様より豊富な情報と共に入手し、カスタマーのシチュエーションに応じて マーチャンダイジングをご提案いたします。時代の変容が激しく、消費者心理も日々変わる中で、 「マーケットイン」の観点から「先鋭な眼と精妙な心」を以て、貢献いたします。

広島営業所

広島営業所は、本社のような商品担当ではなく、得意先ごとに担当が分かれています。福山市に比べ、圧倒的に競争が激化している広島商圏において、お客様に合わせた「商品化」「売場作り」「店舗まわり」等の密着型営業や、得意先とコミュニケーションをしっかりと図ることで、相手の真意を捉え営業を行っています。対応も答えを出すまでのスピードを大切にしており、クラハシ本社のノウハウと今までの経験をもとにお客様密着型営業を行っています。

四国営業所

平成30年4月より、四国エリアの拡販、リテールサポート並びに、経営方針における近海魚等集荷力強化の為、販売促進室より独立、本格稼働しました。卸売販売ルート、養殖魚販売ルートの基盤強化を進めながら新規得意先の開拓を進めております。

物流部

広島 クラハシには、福山、岡山、広島はもとより、山陰地区、四国地区と幅ひろいエリアをカバーした物流ラインがあります。「クラハシ福山市場」「岡山中央冷蔵内海工場」「中央冷蔵西部工場(広島)」に拠点を設け、運輸業務と連係による発送を行っています。また、各々のお得意先様に応じた物流ラインの組み立てにより、さらに「正確・迅速」な物流を目指します。

COMPLIANCE